• ECサイト構築

Shopifyパートナーとは?種類別の報酬・登録方法を解説

Shopfiy(ショッピファイ)は、サブスクリプション型のECサイト構築サービスです。

日本国内でも大企業、中小企業問わずShopifyを活用してECサイトの運営を始める方が増えています。

そんなShopfiyの売り上げに貢献することで、個人や法人が報酬を得られるパートナーシッププログラムがあることはご存じでしょうか。

この記事ではShopifyパートナープログラムの種類や得られる報酬、登録方法について解説します。

30秒で資料ダウンロード(無料)
Shopifyなら【マイナビD2C】サービス概要

更新:
2023年06月12日

COLUMN INDEX

Shopifyパートナープログラムとは?

Shopifyパートナープログラム

引用元:Shopify パートナープログラム

Shopifyパートナープログラムとは、これからShopifyを使おうとしている方の課題を解決することにより、Shopifyから報酬を受け取れるパートナーシッププログラムのことを言います。

Shopifyのサイト構築・紹介・アプリ開発など行うことで報酬を得ることができます。

パートナー登録費は無料です。

以下の経験やスキルがある方は、Shopifyパートナーに向いてますよ。

  • ・オンラインストアを構築したことがある
  • ・Webデザイン経験者
  • ・マーケティング経験者
  • ・広告運用をしたことがある
  • ・SNS連携にくわしい
  • ・アプリ開発経験者

個人でも法人でもShopifyパートナーへの登録は可能ですので、今までの経験を活かして新たなビジネスを始めてみたい方におすすめです。

Shopifyパートナーができること一覧

Shopifyパートナーになることで、使える機能・ツールなどが増えます。

詳細を次の3つに分けて解説しますね。

専用の管理画面で基本的ツールを利用できる

Shopifyパートナーになると専用の管理画面が使えるようになります。

専用の管理画面には以下の機能がありますよ。

  • ・Shopify構築
  • ・Shopify紹介
  • ・その他、管理機能などの基本的ツール
  • ・Shopifyアカデミーを無料受講

Shopifyアカデミーとは、Shopifyパートナーだけが受けられるオンライントレーニングプログラムです。

Shopifyの基本が無料で学べるほか、パートナーがShopifyでのビジネスを成長させるためのカリキュラムが用意されていますよ。

【参照】

Shopify ヘルプセンター>Shopify パートナーアカデミー

APIを活用した開発ができる

Shopifyは、開発に欠かせないAPIをShopifパートナーに向けて提供しています。

APIを使えば、ストアの分析や管理、アプリの開発などが可能になり、開発の多様性が広がりますよ。

機能別に18種類以上のAPIが用意されており、それぞれにチュートリアルも用意されています。

ただ、チュートリアルは全て英語版となるため注意が必要です。

Shopifyパートナーのロゴが使用できる

引用元:Shopify パートナープログラム

Shopifyパートナーになると、Shopify公認のパートナーロゴを使用できます。

特に法人の場合、自社サイトに掲載することにより、クライアントから信頼と安心を得られるでしょう。

Shopifyパートナーは日本国内にはまだ少ないため、ビジネスチャンスを広げるなら今です。

shopfiyバナー

Shopify パートナーになるには?

Shopifyパートナーは、個人や企業問わず誰でも無料で登録することができます

パートナーになると、Shopifyストアの構築やアプリ開発や、新規利用者の紹介でShopifyから報酬を得ることができます。

Shopifyパートナーになるための登録方法はこちらで詳しく説明しています。

Shopify パートナーは4種類!報酬も解説

Shopifyパートナーは4種類あり、それぞれで受け取れる報酬も異なります。

以下で作業内容と報酬を解説します。

  1. 構築パートナー
  2. 紹介(アフェリエイト)パートナー
  3. テーマ開発パートナー
  4. アプリ開発パートナー

構築パートナー

構築パートナーとは、新しくShopifyを利用するクライアントに対してストア構築・提供することによって、その後クライアントがShopifyに支払う月額利用料の20%を報酬として毎月受け取ることができます。

作業内容
Shopifyストアの構築サポート
報酬
クライアントが支払う毎月のサブスクリプション手数料の20%

ストアの新規構築だけではなく、場合によっては他のECプラットフォームからのリプレイスサポートもあるでしょう。

Shopifyパートナーが仕事を受け続けている限りは、毎月報酬を受け取れますよ。

しかし、自身がShopifyパートナーとしてアクティブである必要があります。以下のいずれかの条件を満たす場合、アクティブとみなされます。

  • ・過去12ヶ月以内に開発ストアの紹介
  • ・過去12ヶ月以内に新規クライアントまたは既存のクライアントがShopify Plusにアップグレード

紹介(アフェリエイト)パートナー

紹介(アフェリエイト)パートナーとは、Shopify専用のアフィリエイトリンクを使用し、新しくShopifyを利用するクライアントを集客することを指します。

作業内容
「紹介リンク」でShopifyを紹介、新規アカウントを作成してもらう
報酬
クライアントが支払う毎月のサブスクリプション手数料の2ヶ月分

運営しているサイトやブログでShopifyを紹介し、アフィリエイト専用の「紹介リンク」を貼ります。

クライアントに新規アカウントを作成してもらうことで報酬がもらえますよ。

テーマ開発パートナー

テーマ開発パートナーとは、Shopify専用のサイトテーマを開発することにより報酬を得るパートナーのことを指します。

作業内容
「テーマ(=デザインテンプレート)」を開発
報酬
以下の2パターン
  • 各テーマ売り上げの70%
  • 各テーマ売り上げの50%

Shopifyの「テーマ」で、サイトの外観・レイアウトを開発します。

報酬は以下の2パターンあり、責任の範囲が異なりますよ。

報酬パターン①各テーマ売り上げの70%

「テーマ」を個人のチャネル(自社サイトなど)を使って販売できます。

ただし、クライアントから受けた全てのバグを修正したり、「テーマ」に関する質問に答えたりする必要があります。

報酬パターン② 各テーマ売り上げの50%

クライアントから受けた全てのバグを修正する必要がありますが、テーマに関する質問対応はShopify側に任せられます。

ただ、Shopify以外のチャネルでテーマを販売できません。

アプリ開発パートナー

アプリ開発パートナーとは、Shopifyで利用できるアプリを開発し、Shopifyのアプリストアで販売し、その売上が報酬となるプログラムです。

作業内容
Shopify App Storeで販売されるアプリを開発
報酬
アプリ販売価格・サブスクリプション手数料の80%

前述したAPIを使って、独自のカスタムアプリを販売することで報酬が得られます。

報酬は、アプリの購入価格またはサブスクリプション料金の80%となっています。

新しいレベニュープランに登録している場合は、全てのアプリ収益の合計が100万米ドル以内であれば、100%が報酬となります。100万米ドルを超えた場合は85%が報酬となります。

すべてのアプリはShopify パートナープログラム契約に準拠している必要があるので気を付けましょう。

30秒で資料ダウンロード(無料)
Shopifyなら【マイナビD2C】サービス概要

Shopifyパートナー登録方法

ここからは具体的にShopifyパートナーになるための登録方法を解説します。

登録手順は以下の通りです。

  1. パートナー専用サイト「今すぐ登録」ボタンを押す
  2. アカウントを作成する
  3. 「Shopify パートナープログラム」に登録するための情報を入力する

1.パートナー専用サイト「今すぐ登録」ボタンを押す

Shopifyパートナープログラム登録1

引用元:Shopify パートナープログラム

まずは、公式のShopifyパートナープログラムにアクセスし、画面右上の「今すぐ登録」ボタンを押します。

2.アカウントを作成する

Shopifyパートナープログラム登録2

引用元:Shopify パートナープログラム

次に表示される画面で必要項目を入力し、アカウントを作成します。

3.「Shopify パートナープログラム」に登録するための情報を入力する

Shopifyパートナープログラム登録3

引用元:Shopify パートナープログラム

次に「Shopify パートナープログラム」に登録するための必要な情報をすべて入力しましょう。

入力完了後に「ダッシュボードを表示」ボタンを押すと、Shopifyパートナーの管理画面が表示されます。

こちらで登録完了です。

Shopify Expertsとは?

Shopify Experts(エキスパート)とは、Shopifyの厳しい審査を受けて実績を認められたShopifyパートナーの上位ランクです。

Shopify Expertsになると、Shopify Expertsの公式ページに会社情報が掲載されたり、専用のロゴが利用できるようになるため、クライアンからの仕事依頼を受けやすくなります。

Shopify Expertsに認定されるには、Shopifyに関する豊富な知識を持ち、Shopifyストアを5件以上構築する必要があります。

またShopify Expertsになることで以下のようなメリットがありますよ。

  • ・Shopify公式サイトにShopify Expertsとして掲載される
  • ・Shopify Experts専用のロゴがもらえる

他の通常Shopifyパートナーに差をつけることで、非常に高いPR効果が見込めます。

Shopify Plusパートナーとは?

Shopify Plusパートナーとは、Shopify Expertsパートナーより上位のパートナーシップのことを指します。

より大規模なサポートやサービス、サイト構築が可能になったり、コミッションの増額などのメリットがあります。

Shopify Plusパートナーになるためには、以下の厳しい条件を満たさなければいけません。

  • ・急成長するエンタープライズマーチャントと取引してきた実績がある
  • ・コマースにおいてソートリーダーとみなされており、公の市場でも同様に認知されている
  • ・世界レベルのソリューションを構築するために必要な技術的専門知識と商業知識を備えている
  • ・エンドツーエンドのサービスを提供し、いくつもの複雑なソリューションに対応する能力がある
  • ・成功実績のあるエンタープライズマーチャントの既存のポートフォリオを持っている

【参考】

Shopify Plusパートナープログラムの資格を得る方法

Shopifyパートナーに関するよくある質問

Shopifyパートナーに関するよくある質問を以下にまとめました。

Shopifyパートナーの種類は?

Shopifyパートナーには以下の4種類があります。

  1. 構築パートナー
  2. 紹介(アフェリエイト)パートナー
  3. テーマ開発パートナー
  4. アプリ開発パートナー

それぞれの作業内容によって報酬額が異なります。

詳しくは、Shopifyパートナーは4種類!報酬も解説で紹介しています。

Shopifyパートナーの報酬支払いはどうやって受け取る?

報酬は、米ドルにてPayPal経由で受け取れます。

月の1〜15日までの未払い収益は、月の15日から5営業日後に支払われます。

16日から月の最終日までの未払い収益は、当月の最終日から5営業日後に支払われます。

【参考】

Shopify ヘルプセンター>よくある質問

まとめ

本記事では、Shopifyパートナーの種類や報酬、登録方法などを紹介しました。

今後、実店舗だけでなくECサイトを構築し運用する企業や店舗は益々増えていきます。

Shopifyパートナーの需要がより一層高まる前に、Shopifyパートナーに登録し、新しいビジネスを始めてみましょう。

30秒で資料ダウンロード(無料)
Shopifyなら【マイナビD2C】サービス概要


資料ダウンロード

この記事の監修・著者情報

  • マイナビD2C 佐藤

    約10年ほどメンズ・キッズのアパレルSPA~小売の販売~MD及びバイイングを従事。その後、フリーランスでWebマーケティング、EC運営、メディア運営や事業企画を経験した後、BtoBマーケティング支援企業に入社。クライアントのEC、サービスのSNSやSEOなどを提案し運用改善する。2022年11月より現職。

  • マイナビD2C 橋元

    2007年マイナビ入社。マイナビウーマンで副編集長を経験し、2018年よりkurassoのメディアに携わる。2019年よりkurassoでECサイトを立上げ、1年目で1.5億の売上を出すECサイトに成長させた。現在はkurassoの事業責任者を務めている。

人気記事

PICK UP

注目のキーワード

資料ダウンロード(無料)

OUR SERVICE

サービス紹介

  • shopify
  • shopifyplus
  • BASE (ベイス)
  • makeshop by GMO makeshop by GMO
  • CAMPFIRE
  • amazon

マイナビD2Cは、お客様の自社ECサイト作成、物流・CS体制の構築に至るまでECに必要な内容を全面的にサポートするEC支援サービスです。
ECスペシャリストによるECサイト構築からユーザー動向のリサーチ、SNSを活用した露出・販促活動のバックアップまで、
お客様と売れるECサイトに育てていきます。

  • ECサイト制作

    日本11位のドメインレートを持つマイナビD2CのECパートナーが徹底サポート。

  • コンサルティング

    データを活用し、売上最大化のためのアクションが途切れない活発なショップへ。

  • 物流支援

    物流システム(WMS)・発送業務を得意とする倉庫の選定など、安心・安全な物流フローを 構築。

  • マーケティング支援

    なかなかリソースを割けない広告運用やカスタマーサポートを支援し、ケアの行き届いたサービスを実現。

CLIENT WORKS

事例紹介

抱える課題が違えば、適切なソリューションはそれぞれ異なります。
多くの企業様と様々なメディアの成長を見守ってきたノウハウが、私達の財産です。

株式会社デクノバース 様

ECサイト

株式会社デクノバース 様

ECサイト

WOMAN PLUS 様

ECサイト

事例一覧を見る

CONTACT

資料請求・お問い合わせ

デジタルソリューションを導入したいが何から始めたら良いか分からない。
既存のメディアをもっと有効に活用し、成長させたい。
自社にリソースがなく、導入から運用までアウトソーシングしたい。

上記のようなお悩みレベルのご相談がある企業様、課題を探すところから
サポートが必要な企業様もぜひお気軽にお問い合わせください。