• ECサイト構築

ECコンサルティングは依頼すべき?おすすめのコンサル会社やメリット・注意点を解説

ECサイトの売上や集客率があがらないとお困りなら、実績のあるプロ=ECコンサルティングを行う会社にアドバイスを依頼するのがおすすめです。

ただし、選ぶべきコンサルティング会社や比較するポイントは貴社の規模やECサイトをどのように改善したいかによって異なりますよ。

今回の記事では、目的や希望ごとにECコンサルを請け負う会社を失敗せずに選ぶ方法をくわしく紹介していきます。

【ECコンサル会社を失敗せず選ぶ方法】

ECコンサルティングを依頼する際に気を付けていただきたい注意点や気になる費用の相場なども解説していきます。

記事の最後にはおすすめのECコンサルティング会社も紹介していますので、ぜひご参考になさってください。

公開:
2022年12月26日
更新:
2023年01月19日

COLUMN INDEX

ECコンサルティングの基本とは?

まずはECコンサルティングとは何か、基本をおさらいしていきましょう。

ECコンサルティングとは、EC(エレクトロニクス・コマース)=オンラインのサイト上で商品やサービスを販売する会社のサイト運営や集客について相談に乗ったり改善策を提示したりする事業のことです。

ECコンサルティングを行う企業からクライアントとなる会社に派遣されたり担当したりする人のことを、ECコンサルタントと呼びます。

ECサイトは今や多くの企業やサービスで取り入れられ、日本国内でインターネットを使い商品を購入する消費者は増加し続けています。

経済産業省が2022年8月に発表した「電子商取引に関する市場調査」によると、新型コロナウイルス感染症予防で外出自粛ムードが広がり、ECサイトでの購買が注目された2019年頃から急激に消費額が増加し、2021年度には206,950億円に到達しています。

電子商取引に関する市場調査-経済産業省
引用:電子商取引に関する市場調査-経済産業省

しかし、ECサイトをオープンしただけでは必ずしも売上が出せるとは限りません。

EC市場が活性化している今だからこそ、競合サイトは日々増え続けており、自社で運営するECサイトに集客率や購買率を上げる工夫ができていなければマイナスになることも考えられます。

ECコンサルティングを依頼すれば以下のメリットが受けられるので、ECサイトの売上を今よりさらに伸ばせる可能性があります。

【ECコンサルティングを依頼するメリット】

時代にあった販売戦略を考えるうえでECサイトの運営には力を入れたい今だからこそ、ECコンサルティングが注目されているのです。

ECコンサルティングを依頼するメリットについては、のちほどくわしく解説しているので最後までぜひご覧ください。

ECコンサルティングが必要なケース

自社以外の会社にECコンサルティングを依頼し、外部の社員の介入が本当に必要なのか疑問や迷いをお持ちの担当者様もいらっしゃるでしょう。

ECコンサルティングにアドバイスを依頼した方がほうがいいケースとしては、以下のパターンが考えられます。

【ECコンサルティングが必要なケース】

  • 自社のECサイトの売上が上がらず原因もわからない
  • ECサイトの運営にくわしいスタッフがいない
  • ECサイトを立ち上げたはいいが人員や時間が割けず放置状態になっている

上記に当てはまる会社はECコンサルティングの導入を検討するのがおすすめです。

数多くのECコンサルティングを担当してきたコンサルタントの経験や知識から、自社だけでは分からない改善点やヒントが見つかる可能性が高いからです。

たしかに、ECコンサルティングを依頼すれば費用が発生しますが、結果的にECサイトの売上が上がり黒字に転換できれば言うことはありません。

ECコンサルティングを依頼する際の費用についてものちほど解説していますので、あわせてチェックしてくださいね。

【パターン別】ECコンサル会社を失敗せず選ぶ方法

EC市場が盛り上がっている今、ECコンサルティングを手掛ける会社も同時に増えています。

ECコンサルティング会社はそれぞれ強みや実績、得意分野を持つコンサルタントが異なります。

ECコンサルティング会社を選ぶ方法をパターン別にいくつか紹介しましょう。

【ECコンサル会社を失敗せず選ぶ方法】

では、さらにくわしくECコンサルティングに求めるポイントや希望によって選ぶべき会社を解説していきます。

会社の規模によって最適なECコンサルを選ぶ

ECコンサルティングを依頼する際、選ぶべき会社は貴社の事業規模によって異なります。

なぜなら、ECコンサルティングに計上できる予算や求めていることは大手企業・メーカーと中小企業では違うことが多いからです。

大企業やメーカー、または中小企業かによって選ぶべきECコンサルティング会社をまとめました。

貴社の規模やECコンサルティングに求めたいことを考えながら、チェックしてみてください。

大企業・メーカーは運営代行できる会社がおすすめ

大企業やメーカーは予算も大きくとれることが多いので、ECサイト自体の運営代行も行うコンサル会社に任せるという方法も選択できます。

もし、ECサイトの運用に人手が足りていないのであれば、運営そのものをコンサルタントに任せてしまえば、人手不足も解消でき効果も挙げられます。

当然、コンサルティング会社に相談して自社のスタッフでECサイトのパフォーマンスやクオリティを上げるより、ECサイトの運営代行そのものを依頼する方が費用はかかります。

しかし、ECサイト事業部の人件費や運用費の合計と比べて、費用的にECコンサルティングに代行を依頼する方が安く抑えられる可能性もあります。

ある程度の予算や経済的な体力が会社にあるのなら、継続的に付加価値の高いサービスが受けられる大手コンサルティング会社を中心に検討してみるといいでしょう。

中小企業はノウハウを学べる会社がおすすめ

中小企業は予算を抑えるために自社でECサイトの運営を行い、ノウハウや改善点などをレクチャーしてもらえるコンサル会社を選ぶとスタッフの育成にも結び付きます。

将来的には自社で良いECサイトを運営していけることを目的に定め、二人三脚でアドバイスをしてくれるコンサルティング会社を見つけることがベストですよ。

自社商品のジャンルに強いECコンサルを選ぶ

ECサイトで売りたい商品のジャンルがある程度固まっているのなら、そのジャンルに強いコンサルタントがいる会社を選ぶのがおすすめです。

商品について十分な知識があるコンサルティング会社なら、魅力をより効果的に伝えられ、ECサイトにアクセスしてくる消費者が何を求めているかもしっかり理解しているからです。

自社の商品と同じジャンルの大手他社のECサイト手掛けていたり、近い分野の会社が事例に多かったりすると安心感は高いでしょう。

ECモール出店に強いECコンサルを選ぶ

楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピングなど、大手国内ECモールにオンラインショップを出店しているなら、ECモールでの集客や購買率の増加に強いコンサルティング会社を選ぶと効果的です。

ECモールはそれぞれ特徴や売上アップのポイント、ノウハウが異なるため、自社が出店しているECモールに対する知識や情報がどれくらいあるかが重要になってきます。

ECモールごとに手掛けている事例がいくつも紹介されていれば、出店している場所にあわせたコンサルタントが在籍しているとわかります。

自社ECサイトに強いECコンサルを選ぶ

ECモールではなく自社のECサイトを運営しているのなら、コンサルティング会社もそれに合わせて選びましょう。

一般的にECモールはパッケージ自体の集客力があるので、出店しているテナントもある程度の集客が見込めます。

しかし、自社のECサイトで売上を上げるためにはまずお客さんにオンラインショップの存在を知らせるところから始めなければいけません。

ECモールとはノウハウが異なるため、自社ECサイトで有効な施策を持っているコンサル会社を選ぶのがおすすめです。

越境ECに強いECコンサルを選ぶ

海外に向けて商品を販売したい、または越境ECモールへ出店しているテナントのコンサルを頼みたいといった希望があるなら、越境ECに強い会社を選ぶべきです。

越境ECの問題点としては言葉の壁やビジネス文化の違いなどもあるため、コンサルタントの高いスキルや知識が必要となってきます。

また、海外への商品発送や越境ECモール内でのプロモーションなどを代行してくれる会社もあるのであわせて検討してみましょう。

越境ECについてくわしく解説した記事もご用意しているので、参考にしてみてくださいね。

ECコンサルティングのサービス内容を解説

実際にECコンサルティングを依頼した場合、どのようなサービスを受けられるのか気になりますよね。

ECコンサルティングで行う業務は、大きく3つに分かれています。

【ECコンサルティングのサービス内容】

それぞれ具体的にどのようなことを行うのか、ECサイトを改善するための必要なサービスは受けられるのかくわしく解説していきましょう。

調査・戦略立案

ECコンサルティングの業務としてまず行うのが、「調査・戦略立案」です。

まず、改善対象となるECサイトの問題点やどのように改善していくべきか、どのような機能を取り入れると良いのかを調査します。

ECサイトへのアクセス数、リーチしている層の分析、競合他社サイトとの比較などから、具体的にどのような対策が必要なのかを検討し、戦略を立てていきます。

例えばECサイトの集客ができていないなら、新規客獲得のための施策を考える必要があります。

ECサイトからの再購入率が低いなら、リピーター獲得のための施策を提案します。

また、ECサイト自体の使いにくさが原因ならインターフェースの改善や機能導入、修正が大掛かりになりそうならサイトそのものをリニューアルをしてしまった方が早い場合もあります。

具体的に何が原因なのかを外部の目からチェックし、対応策を提示していくことがECコンサルティングの重要な使命です。

サイト改善

ECコンサルタントが問題点と改善策を明確にしたら、費用に応じてクライアント側の会社が自社で対応をする場合もあれば、そのまま改善策の実施も依頼することもできます。

もし、ECコンサルタントがECサイト自体に問題があると判断した場合、状況に応じて対策として挙げられるのは主に以下の施策が想定できます。

【ECサイト改善に対する施策の一例】

  • サイトデザインのリニューアル
  • サイトのモバイル化
  • サイト内の誘導の見直し
  • 商品ページの改善
  • 商品画像の撮り直し
  • 決済方法の追加
  • かご落ち対策

必要によって上記の改善を行うことで、消費者や見込み客にとって今の時代にあった見やすく使いやすいECサイトになり、購買率が上がります。

ただし、ECサイトを立ち上げてから時間が経ちすぎている場合は、最新の機能や決済方法にシステムが対応しておらず、提案された施策が導入できないこともあります。

ECサイトの改善に必要な施策や取り入れるべき機能が膨大になる場合は、思い切ってサイト自体のリニューアルに踏み切った方が費用的にも労力的にも効率が良いかもしれません。

ECコンサルティング会社によっては、サイトのリニューアルや新機能の導入なども代行してくれる場合があるので、大掛かりになりそうだと事前に予測できるなら幅広く対応できそうな会社を選ぶといいですね。

ECコンサルティングがどこまで業務を行ってくれるか、費用の目安はのちほど紹介しているのであわせて参考にしてください。

新規客・リピーター獲得提案

ECサイトの集客率の低さが問題なら、どうやってお客さんを呼び込むかを考えるのもコンサルティング会社の大きな仕事です。

まずは新規客を増やしたいのか、リピーター率を上げたいのかをクライアントとなる会社とコンサルティング会社でしっかりと話し合います。

新規客の増加を目指すなら、主に以下の施策が提案されます。

【新規客獲得に対する施策の一例】

  • Web広告の出稿
  • SNS広告の出稿
  • ライブ配信でのマーケティング
  • オウンドメディアの導入

これまで自社の商品を知らなかった人や幅広いターゲット層にアプローチするための施策を中心に、提案されることが多いでしょう。

また、自社商品の再購入率を上げたいなら、リピーター施策として以下の提案が行われます。

【リピーター獲得に対する施策の一例】

  • 実店舗との在庫やポイントなどの連携
  • 専用アプリの導入
  • LINE連携の導入
  • メールマガジンの配信

もし、実店舗とあわせてECサイトを展開しているなら消費者にとってより使いやすく、オンラインショップを利用するメリットが生まれるように対策すると効果的です。

ただし、広告出稿やアプリの導入などは費用もかかりますし、専門的な知識や技術がなければ思ったとおりの成果が出ないこともあります。

ECコンサルティングを行う会社でそのまま改善対策も行えれば、スムーズに結果を出すことができます。

新規・リピーター獲得も提案だけでなく、一緒に改善策を実行に移してくれるコンサルティング会社を予算に合わせて選ぶのがおすすめですよ。

ECコンサルティングの費用相場一覧

ECコンサルティングの費用は、「何をどこまで行うか」によって異なります。

相場となる価格帯ごとに、ECコンサルティングで受けられるサービス内容を確認しておきましょう。

月額50,000円前後
月額100,000円
~300,000円
月額300,000円以上
問題点の調査
改善策の提案
改善策の実施
ECサイトの運用代行
相談方法
メールやチャット
電話は短時間
のみ無料
対面・zoomなど
対面・zoomなど
会議等の実施
定例会議
(月1回程度)
定例会議
社員向けの研修会

コンサルティング会社を選ぶ際は、予算と希望するサービス内容とを見合わせながら検討しましょう。

では、具体的に費用ごとに受けられるサービスを解説します。

月額50,000円前後

月額50,000円前後のコンサルティング会社では、主に以下のサービスが受けられます。

【月額50,000円前後のコンサル内容】

  • 問題点の調査
  • 改善策の提案
  • 相談はメールやチャットが主
  • 電話は相談時間が○○分無料など指定あり
  • 定例会議などは基本的になし

月額50,000円前後からコンサルティング会社への依頼はできますが、できることは基本的に簡単な相談と調査・提案のみです。

相談もチャットやメールが主で、できる質問や回数が限られていることもあります。

外部からプロの目でみたECサイトの評価を知りたい場合や、アドバイスだけとりあえず欲しいという場合におすすめです。

月額100,000円~300,000円

月額100,000円~300,000円前後のコンサルティング会社では、主に以下のサービスが受けられます。

【月額100,000円~300,000円前後のコンサル内容】

  • 問題点の調査
  • 改善策の提案
  • 改善策の実施
  • 月1回程度対面やリモートでの定例会議を行う

月額100,000円~300,000円前後のコンサルティング会社では、対面やzoomなどのリモートでの相談、定例会議などが行われるので、希望を細かく伝えたり丁寧にアドバイスしてもらえたりします。

ECサイトの問題点を洗い出し提案した内容から、簡単に改善策を実施してくれるコンサルティング会社もあります。

本格的にECサイトの改善を行いたいが費用も抑えたいという会社や、自社スタッフの内製とあわせて知識を持ったプロに改善策の実施を手伝ってもらいたいという場合におすすめです。

月額500,000円以上

月額500,000円以上のコンサルティング会社では、主に以下のサービスが受けられます。

【月額500,000円以上のコンサル内容】

  • 問題点の調査
  • 改善策の提案
  • 改善策の実施
  • ECサイトの運用代行
  • 対面やリモートでの定例会議を行う
  • 要望に応じて社員向けの研修も行う

月額500,000円以上のコンサルティング会社では、改善策の提案から実施、ECサイトの運用代行、定例会議だけでなく希望によっては社員向けの研修会も開くなど、フルサービスが受けられます。

ECサイトの改善から運用の代行まで幅広く代行を依頼したいという企業や大手メーカー、将来的に自社でECサイトを運用するためのノウハウを学びたいという場合にもおすすめです。

ECコンサルティングを依頼するメリット

ECコンサルティングを依頼するメリットもしっかり理解しておくと、実際に必要なサービスや希望を伝える際に役立ちます。

【ECコンサルティングを依頼するメリット】

貴社にとってECコンサルティングの依頼はどれくらいの恩恵が受けられるか、イメージしながらご覧ください。

実績や経験のあるプロにECサイトの問題点や改善点を教えてもらえる

ECサイトを立ち上げたはいいがなかなか売上や成果が挙がらないという場合、まずは担当部署や社内で理由や対処法を検討するでしょう。

しかし、ECサイトの運営に対する実績や知識がまだ乏しい状態で頭を悩ませていても、正直なところ限界があります。

ECサイトの運営は時勢に対応した最新の知識や機能を取り入れられなければ、成功に導くことは難しいからです。

その点、ECコンサルティング会社はECサイトの運営を成功させることを業務として行うプロです。

また、外部からECサイトを検証することで、より消費者から見た視点に近い立場から問題点に気が付きやすいメリットもあります。

ECサイトに限らず製品やサービスの提供全般において第三者からの客観的な評価は非常に大切ですので、ECコンサルティングを依頼することでより良いものができる可能性は高いでしょう。

希望にあわせたサービスが受けられる

ECコンサルティング会社と一括りにしても、対応する業務は各社さまざまです。

ECサイト運営に対するアドバイス程度でよいならどの会社を選んでもある程度思ったとおりのサービスは受けられますが、ECサイトの運営代行も任せたい、自社で運営する上でのノウハウを得たいなどの希望にも答えられる会社はありますよ。

また、出店しているECモールにあわせたコンサルティングや自社商品をさらに売り込むためのアドバイスが欲しいなど、現状にあわせた的確な提案を求めるなら強みを持った会社を選ぶと満足度が上がります。

ECコンサルティング会社は選択肢が多いだけに、自社にぴったりと合致するサービスを提供している会社も見つかりやすいでしょう。

新しい機能や施策が取り入れられる

数多くのECサイトのコンサルティングや運用代行を行うコンサルティング会社には、最新の機能や集客方法を取り入れるための知識や技術があります。

例えば、現在EC市場はパソコンよりもスマートフォンからの購入が増加しており、モバイルユーザーが利用しやすいECサイトを構築するのは最重要事項です。

効果的にモバイルユーザーを誘導するために、コンサルティング会社はSNSを活用したライブコマースや宣伝などを提案したり、実施するポイントをアドバイスしてくれたりします。

また、最新の決済方法やショッピングカートのリニューアルなど、より購買率を上げるための施策を提案してくれることもあるでしょう。

ECコンサルティングを依頼することで、今までリーチできていなかったターゲット層やリピーター層の獲得に向けた具体的な方法を知れたり、自社だけでは取り入れられなかった施策も実施できるようになるのは大きなメリットです。

ECコンサルティングを依頼する際に注意すべき点

自社で展開するECサイトの売上向上や集客を期待できるECコンサルティング会社ですが、依頼する際には注意すべき点もいくつかあります。

【ECコンサルティングを依頼する際に注意すべき点】

ECコンサルティング会社を探す前にぜひ目を通しておいていただきたいポイントを解説します。

依頼前に自社で目的や希望をまとめておく

ECコンサルティング会社を選んで依頼する前に、まずは自社ECサイトで何が一番の問題なのか、現在のECサイトのターゲット層や今後狙いたい層はどこかなどを分かる範囲でしっかりまとめておきましょう。

なぜなら、自社の目的や希望にあっていないコンサルティング会社を選んでも意味がないからです。

しっかりと適切なアドバイスを受け、成果を上げるためにも、まずは社内でECサイトをどうしていきたいか目的だけは定めておくといいでしょう。

予算を立てておく

ECコンサルティング会社はさまざまあるので、かかる費用もピンキリです。

相場をよく調べないままECコンサルティング会社を選んでしまうと、言われた金額が適正なものか判断できず、契約を結んだ後に実は他社よりも高かったと気が付いても遅いからです。

ECコンサルティング会社に依頼する前に自社で希望する内容のサービスを受けるにはどれくらいが相場なのか確認し、しっかり予算を立てておきましょう。

また、ECコンサルティング会社の中から数社をピックアップし、同じ条件で見積もりを出してもらうことも欠かせません。

すべてを丸投げにはしない

ECコンサルティング会社は予算と依頼内容によっては、ECサイト改善や運用の全てを丸投げできるサービスもあります。

しかし、ECコンサルに全てを丸投げすると社内にノウハウが共有できず、今後自社で運営することが難しいままになってしまいます。

大企業やメーカーなどECサイト運営を完全に外部に任せるつもりなら別ですが、将来的には自社でECサイトの運営を成功させたいなら、ある程度二人三脚で改善を行っていけるコンサルティング会社を選びましょう。

ECコンサルティングならマイナビD2Cがおすすめ

マイナビD2Cでは経験を積んだコンサルタントがECサイトの課題点に対する解決策を導き出し、運用の効率化や売上向上のお手伝いをいたします。

月額料金
200,000円~
サービス内容
・ミーティング(オンライン・月2回)
・課題整理
・課題管理票の作成
・課題解決策のご提案
・チャットでのお問い合わせ対応など
ご利用の流れ
ヒアリング(1回目)→課題管理表作成→課題解決案提示
課題への取り組み→ヒアリング(2回目)

月2回のオンラインミーティングのほか、ご不明点はチャットなどでお問い合わせいただけるなど、貴社のニーズに身近に寄り添うコンサルティングにこだわっています。

コンサルティングのほか、マイナビD2CではECサイト構築やリニューアル、物流支援などEC支援全般を網羅するサービスを提供しておりますので、ご希望に応じてワンストップでの改善策実施が可能ですよ。

マイナビD2Cは全世界で支持されるECプラットフォーム・Shopifyの認定パートナーとして、SNS連携やアプリ導入、広告運用や決済システムの刷新など、時代やお客様にあった効果的な機能もご提案いたします。

自社のECサイトをさらに有効活用したいとお考えなら、まずは資料ダウンロードから充実のサポート内容をご確認ください。

導入企業様のECサイト事例

マイナビD2Cが認定パートナーを務めるShopifyのスペシャリストがお手伝いをさせていただいた企業様の一例をご紹介しましょう。

【食品】導入企業様のECサイト事例一例

【美容】導入企業様のECサイト事例一例

【インテリア】導入企業様のECサイト事例一例

【アパレル】導入企業様のECサイト事例一例

クライアントの希望にあわせたECサイトの構築やリニューアル、Shopifyの多彩な機能やアプリケーションを使った露出や販促活動のバックアップを行っています。

くわしい事例はページ下部の【事例一覧】からご覧ください。

ECコンサルティングにまつわるよくある質問

ECコンサルティングについて気になっている方に向けて、よくある質問の答えをご紹介していきます。

【ECコンサルティングのよくある質問】

ECコンサルティングに対して疑問をお持ちなら、ぜひチェックしてみてくださいね。

ECコンサルティングは必要?

もし、貴社のECサイトについてひとつでも下記のポイントが当てはまるなら、ECコンサルティングを依頼するのがおすすめです。

【ECコンサルティングが必要なケース】

  • 自社のECサイトの売上が上がらず原因もわからない
  • ECサイトの運営にくわしいスタッフがいない
  • ECサイトを立ち上げたはいいが人員や時間が割けず放置状態になっている

ECコンサルティングの必要性は、【ECコンサルティングの基本とは?】の項目でくわしく解説しているので参考にしてください。

ECコンサルティング会社を選ぶ方法は?

ECコンサルティングを依頼する際には、貴社のニーズや希望にあった会社を選びましょう。

記事ではパターン別におすすめのコンサルティング会社の選び方をご紹介しました。

くわしくは【パターン別】ECコンサル会社を失敗せず選ぶ方法をご覧ください。

ECコンサルティングはどんな業務を行う?

ECコンサルティングは主に、以下の業務を行います。

【ECコンサルティングのサービス内容】

ただし、ECサイトの現状やクライアントの希望、予算によってコンサルティング会社がどこまで行うかは異なります。

くわしくは、【ECコンサルティングのサービス内容を解説】の項目で解説しているのでご覧ください。

ECコンサルティングにかかる費用は?

ECコンサルティングに必要な費用は、何をどこまで依頼するかによって異なります。

【ECコンサルティングの費用相場】

ECコンサルティングの費用相場一覧】の項目では、予算に応じたサービス内容をくわしく解説しているので参考にしてください。

ECコンサルティングの注意点は?

ECコンサルティングを依頼する際には、以下の点に注意しながら行いましょう。

【ECコンサルティングを依頼する際に注意すべき点】

くわしくは、【ECコンサルティングを依頼する際に注意すべき点 】の項目で紹介しています。

まとめ

ECコンサルティングはECサイトの集客率や購買率の向上を目指して、必要な改善策を提示したり実施したりしてくれるサービスです。

ECコンサルティングを依頼すると、主に以下のメリットがありますよ。

【ECコンサルティングを依頼するメリット】

ただし、ECコンサルティングを依頼する際には自社にあったサービスが受けられたり、予算にあった会社を選ぶ必要があります。

今回はパターン別に失敗せずにコンサルティング会社を選ぶ方法も、解説しました。

マイナビD2Cではさまざまなニーズにお応えできるコンサルティングや代行サービスを提供していますので、ぜひご検討ください。

参考サイト

  • 経済産業省
  • 人気記事

    PICK UP

    注目のキーワード

    OUR SERVICE

    サービス紹介

    shopify partners

    ShopifyスペシャリストによるECサイト構築からユーザー動向のリサーチ、
    SNSを活用した露出・販促活動のバックアップまで、お客様と売れるECサイトに育てていきます。

    • ECサイト制作

      世界No.1のECプラットフォーム「Shopify」認定のパートナー企業が徹底サポート。

    • コンサルティング

      データを活用し、売上最大化のためのアクションが途切れない活発なショップへ。

    • 物流支援

      物流システム(WMS)・発送業務を得意とする倉庫の選定など、安心・安全な物流フローを 構築。

    • 広告運用・CS代行

      なかなかリソースを割けない広告運用やカスタマーサポートを支援し、ケアの行き届いたサ ービスを実現。

    詳細を見る

    CLIENT WORKS

    事例紹介

    抱える課題が違えば、適切なソリューションはそれぞれ異なります。
    多くの企業様と様々なメディアの成長を見守ってきたノウハウが、私達の財産です。

    株式会社イルムスジャパン 様

    手がける幅広いブランドを1つのショップに集約し、購入導線を整備することでクロスセルの拡大を実現。

    ECサイト

    株式会社クラダシ 様

    定期便購入ユーザーのマイページを独自にカスタマイズし、チャーンの低下やアップセル拡大を実現。

    ECサイト

    株式会社Beautydoors 様

    ゆうこす氏のプロテイン定期販売ストア。HBの定期購買アプリを活用した継続的なマーケティングを実現。

    ECサイト

    事例一覧を見る

    PACKAGE PLAN

    料金プラン

    • ライトプラン

      PRICE

      ¥600,000~

      テンプレートを利用し、最小限の機能でスピーディーにECショップを構築いたします。

    • スタンダードプラン

      PRICE

      ¥1,200,000~

      テンプレートデザインのカスタマイズやSNS連携など、基本機能を網羅したプランです。

    • プロフェッショナルプラン

      PRICE

      ¥2,500,000~

      ユニークデザインでショップを構築し、機能選定の自由度も高い最上位のプランです。

    各プランの詳細な対応・
    サポート内容に関してはお問い合わせください。

    CONTACT

    資料請求・お問い合わせ

    デジタルソリューションを導入したいが何から始めたら良いか分からない。
    既存のメディアをもっと有効に活用し、成長させたい。
    自社にリソースがなく、導入から運用までアウトソーシングしたい。

    上記のようなお悩みレベルのご相談がある企業様、課題を探すところから
    サポートが必要な企業様もぜひお気軽にお問い合わせください。